まだ間に合う!?良い初夢を見る為の環境作りを伝授します!

tsu_img_2440_tp_v

眠れぬ森の睡眠魔導師どーいです。

初夢は見れましたか?
ナス、たか、ふじを見ると大吉夢なんて言われていますね。

僕の初夢は友達と喧嘩をする夢でした。
夢占いは・・・どうなんだろう。
マダムドリームに聞いてみます。

さて、まだ見られてない、いい夢見れてないという方に、良い初夢を見る為の環境づくりを伝授します。

夢を見る環境を整える

良い夢を見る為には環境を整える事も大切です。
夢を見ていない方や、悪夢にうなされる人は睡眠の環境を見直すと良いでしょう。

睡眠の三大環境を見直そう

温熱

温熱とは温度湿度のバランスです。
このバランスが崩れると眠りにくかったり、やっと寝ついても途中で起きてしまったりします。
夏場ではエアコンを利用し、冬場ではオイルヒーターと加湿器を使うのをオススメします。

人間は光を感じる事で体内時計をリセットしたり、調整する機能があります。
明るすぎる光は体内リズムが崩れる原因となり、国内にいるのに時差ボケ状態になってしまいます。

普段の睡眠でも明るさには気をつけましょう。

環境音

人間は眠る為に巣作りをしてきました、安心して眠れる環境が大切だからです。

外的から身を守るため睡眠中でも音には敏感にできています。
騒音の中で眠ると途中で起きてしまう事が増えたり、上手く寝つけなかったりし夢をみるどころではありません。
静かな環境でリラックスできる状態を作りましょう。
家族で住んでいる方は家族が安心して眠るために注意すると良いでしょう。

アルコールやカフェインにも注意しましょう

入眠を妨げる原因にはカフェインなどを摂取いすぎる事で、眠気がやってこないケースがあります。
またアルコールを大量に摂取した後の、いわゆる寝酒は良質な睡眠の妨げになります。

経験則上、寝酒を行うとレム睡眠が多くなるので夢を沢山見ますが、ノンレム睡眠が少ないので脳が寝ていても覚醒しっぱなしなので、起床時がとてもだるいし疲れています。

嫌なことを考えない

入眠前に嫌なことを考えながら眠ると、そのまま悪夢になるケースもあります。
そして、そのままトラウマになってしまうので、入眠前は嫌なことを考えないようにしてください。

瞑想や、マッサージ、音楽などを聴きながら心身ともにリラックスしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

兎にも角にもリラックスし、安心して眠る環境を作る事が大切です。
初夢だけでなく質の良い睡眠をとる事ができますので、ぜひ習慣化する事をオススメします♪

そして見た夢で気になる事があれば、ぜひマダムドリームが詳しくあなたの夢を診断しますよ。

 

 

The following two tabs change content below.

土井一樹

睡眠コンサルとして、相談者様に合った睡眠のお悩みを解決しています。クリエイターとして活動する中で、睡眠の大切さに気が付き睡眠の研究を日々行っています。Good Sleeping Forestの代表です。

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠コンサルとして、相談者様に合った睡眠のお悩みを解決しています。クリエイターとして活動する中で、睡眠の大切さに気が付き睡眠の研究を日々行っています。Good Sleeping Forestの代表です。