【夢占い】「排泄・排泄物」に関する夢

bad19b07839993ce23b63d2b7531a28c_s

排泄、トイレに関する夢を見ることがあるでしょう。大便は「運がつく」など、吉兆であると言われていますね。排泄というと汚いイメージがありますが、汚いものを体外に排出する行為であり、浄化、洗浄といった意味を持ちます。また、排泄物(主に大便)は金銭や財産の象徴です。排泄に関するさまざまな夢が示す夢主の現状と未来を見ていきましょう。

吉夢

便器から大便が溢れている夢

非常に良い夢です。金運や愛情運が上昇し、思いがけない幸運が舞い込むでしょう。同じように、いつまでも便が途切れない夢では、長く幸運が続いていくことを示しています。本来、汚れた便器は見るだけで不快になったり、臭いがひどくて近づけなかったりするものですが、夢の中でこれが吉兆となる場合、まったく不快感がないのが特徴でしょう。もしも夢の中で駆け込んだ公衆トイレが汚れていて、便が溢れているのに、意に介さずそこへ入って行ったり、直接触れたりしたのなら、これからどんどん運気が開かれるという暗示ですよ。

 

尿が止まらない夢

実際に寝る前にアルコールや飲料を摂りすぎて尿意を催しているという場合もありますが、そういった覚えがないのにいつまでも勢いよく尿が出続ける夢を見た場合、夢主の中に溜まっている不浄な物が排出されているということを示しています。近いうちに、気掛かりなことが解消されたり、悩みの種がなくなったりするでしょう。病気がちな人は、体調回復のサインでもありますよ。

 

凶夢

トイレに行きたいのに見つからず焦る夢

トイレが見つからない、排泄ができない夢は、恋愛運の低下を意味しています。外に出したい想いがあるのに、内に溜め込むしかないという状態。片想いに悩んでいる時にも見やすい夢と言えるでしょう。あまり悲観せず、運気の回復を待つのが得策ですよ。

自分の排泄物を見て不快になる夢

金銭的損失を示しています。自分が排泄したものは、自分の中にあったもの、つまり、自分がこれまでに貯めてきた金銭、財産を示しています。それを排泄したことで不快感を得るのは、間違った使い方をしてしまったということになるでしょう。投資に失敗したり、無駄遣いをして後悔してしまったり、悪いお金の使い方をする可能性がありますから、何事にも慎重に向き合ってくださいね。

その他

人や物に排泄する夢

夢主には、その相手や物を認めたくないという気持ちを持っているのかもしれません。夢の中で便や尿を掛ける行為は、「見下したい」「自分が優位であると示したい」という潜在的願望の表れです。現実社会では、確固たる根拠もなくただ嫌いだという理由だけで相手を非難することはできませんよね。行き場のない気持ちを夢の中で解消しようとしているのでしょう。それによって現実社会での精神的安定が保たれるのなら、決して悪い夢ではないのかもしれませんね。

The following two tabs change content below.
マダム・ドリーム
皆様、初めまして。夢の鑑定士、マダム・ドリームです。 夢というのは、あなたの人生に関わるヒントを伝えるものだと考えております。実際、私が鑑定士となったのも夢を見たのがきっかけでした。 あなたの人生を変えるかもしれない夢からのメッセージ、受け取ってみてはいかがでしょう?

ABOUTこの記事をかいた人

マダム・ドリーム

皆様、初めまして。夢の鑑定士、マダム・ドリームです。 夢というのは、あなたの人生に関わるヒントを伝えるものだと考えております。実際、私が鑑定士となったのも夢を見たのがきっかけでした。 あなたの人生を変えるかもしれない夢からのメッセージ、受け取ってみてはいかがでしょう?